時計とか野球とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/15のツイートまとめ

sheems123

Sinn EZM-1.1 伝説の時計EZM1復刻版 https://t.co/xyvQvaOGsg #r_blog
10-15 10:03

スポンサーサイト

Sinn EZM-1.1 伝説の時計EZM1復刻版

ezm11_b.jpg

ドイツの時計メーカー、Sinn。

私、けっこう好きなメーカーでして、数本持ってます。

なかでも、EZMシリーズは時計初心者だった20年前から好きで、

実際、EZM2、EZM3を持っていて、今も常用しています。


そのEZMシリーズの中で、

Sinn ファンの間で伝説の腕時計として人気のあるのが、

EZMファーストモデルの「EZM-1」ですね。


このEZM1の復刻版が、EZMシリーズ誕生20年を記念して、復刻されます。

復刻版ですから、モデル名は「EZM-1.1」となり、

Sinn社の独自開発ムーブメント、SZ-01 を搭載。

世界限定500本だそうです。

話によると、限定500本のうち、日本に入る正規品は100本だそうです。

ezm11_c.jpg
ezm11_c_02.jpg

税別本体価格は、¥730,000円。

10月下旬~11月発売予定。

ほしいけど、高いっすね。。。


【スペック】
・SZ01(自動巻/28石/28,800振動)
・ケース:ステンレススチール(テギメント加工1200ビッカース)
・ベルト:シリコンストラップ(カウレザーストラップ1本を付属)
・風防:サファイアクリスタル
・防水性能:20気圧防水
・ドライカプセルを組み込んだドライテクノロジー
・放電腐食防止のプロテクトガス充填

【サイズ・重量】
・ケースサイズ:直径43mm×厚さ16.4mm
・重量:約106g(ベルトを除く)

■税別本体価格 ¥730,000
■10月下旬~11月発売予定

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジン 世界限定500本 Sinn EZM 1.1 腕時計
価格:788400円(税込、送料無料) (2017/10/15時点)




テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

2017インポート・ウォッチ・オブ・ザ・イヤー

IMG_1953.jpg

届き物が来ていて、封を開けると、

2017インポート・ウォッチ・オブ・ザ・イヤーの投票用紙が入っていました。


「2017インポート・ウォッチ・オブ・ザ・イヤー」とは、

2017年の新作輸入腕時計の中から、CWC会員が選ぶグランプリを決定する企画です。

CWCに言わせると、「本屋大賞」の腕時計版だそうです。


今年はどんな時計が選ばれるのでしょうか?


私は何を選びましょうか、、、。

毎年、投票してないんですけどね(笑)。

今年も投票しませんが、おそらく、、、

オメガの1957 トリロジー リミテッド エディションの3本は

上位に入るでしょうね。







テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

ユピテルのドラレコ リコール。8万5000台に火災のおそれ 

IMG_1951.jpg

リコール製品に引っかかるなんて、生涯初めてです。


ユピテルは9月4日、2012年10月から2013年8月に販売した

ドライブレコーダー「DRY-FH200」8万5000台について、

火災事故のおそれがあるとして、無償交換を行うと発表した。


だそうです。

まだドライブレコーダーがまだ普及されていない頃、

安いわりには性能がいいといわれたこのドラレコ(DRY-FH200)を買い、

ランクル70にも装着していたわけですが。。。



ニュースによると、


DRY-FH200による重大製品事故は4件の発生が報告。

うち2件は内蔵のリチウムポリマー電池セルから出火したものと考えられ、

原因については現在調査中。

対象製品をご利用の人は、

弊社製ドライブレコーダー「DRY-ST1000c」へ交換。


だとか。

そういえば、、、思い当たるふしが!?(笑)

大事故になる前に、さっさと交換したいと思います。





テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

セイコー Fieldmaster LOWERCASE プロデュースモデル

main.png

セイコーのフィールドマスターから、新シリーズがリリースされます。

Fieldmaster LOWERCASE プロデュースモデル


デザイン・プロジェクトチームみたいな「LOWERCASE」という団体が、

フィールドマスターの外観デザインを担当したようです。

LOWERCASEは昨年か今年か、ダイバーのツナケースをプロデュースし、

それがヒットしたようで、今回はフィールドマスターが便乗したようです。


今回は8タイプが一斉にリリースされ、

そのうちの5タイプが限定(300本、700本)になっています。

5タイプの中では、個人的な好みは、、、

アーミーテイストのSBDJ023(限定300本)でしょうか。

安定したデザインなら、SBDJ025(限定700本)でしょうか。

発売は、2017年9月22日だそうです。

デザインのテイストを変えたタイプ、SBDJ031やSBDJ032などは

2017年10月27日だそうです。


スペックは、
駆動方式 ソーラー
キャリバーNo V157
ケース材質 ステンレス(硬質コーティング)とプラスチックケース
バンド材質 ナイロン
ガラス材質 カーブガラス
ルミブライト あり(針・インデックス)
精度 精度:平均月差±15秒
防水 日常生活用強化防水(20気圧)
耐磁 あり
サイズ 縦44.2mm×横44.5mm×厚さ12.04mm
腕周り長さ(最長) 200mm
重さ 69g







テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

↓いま何時?
最新記事
カテゴリ
プロフィール

しむなお

Author:しむなお
そういえば、ウォッチコーディネーター第1期の資格を取得しました。

最新トラックバック
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。