時計とか野球とか 2011年01月
fc2ブログ

デイト表示って必要?

RIMG0193.jpg



ほかの人のブログや掲示板、2チャンネルなどを読んでいて、

腕時計のデイトやデイデイトのあるなしを気にしている人が、けっこういます。

「デイトがあれば買うのになあ」とか「アンティークはデイトの調整が面倒だ」とか、

デイト機能を必要としている人が多いようです。

あの人たちは、毎日の日付を知りたいから、腕時計にデイトが必要だと言っているのでしょうか?



私は、デイトを確認する時、腕時計のデイト表示を見る習慣がまったくありません。

日付を知ろうと思ったら、テレビ、ラジオ、カレンダー、ケータイで十分ですし、

街中でも何の苦労もなく確認できるからです。

だから、時計を調整する時に、デイトを合わせることはほとんどありません。

個人的には、サイクロップ・レンズも邪魔だと思ってます。

3時付近の時針と分針が読み取りにくいですから。

皆さんも、そうじゃないんですかね?


と、私がこう言うと、「他の人にデイト表示を見られたら恥ずかしくない?」と指摘されました。

でも、他人の腕時計のデイトを見ること、あります?

他人の腕時計を細かくチェックする人に出会うこと自体、30人に1人くらいの確率なのに、

さらにデイトまでをチェックする人なんて、まずいません。



ただし、文字盤のデザインバランスの1つとして、デイトは必要かなとは思っています。

デザインをかっこくするため、デイトのアクセントは必要かなと。


それは、クロノグラフのインダイヤルにも同じことが言えます。

日常でクロノグラフ機能なんて使わないのに、クロノグラフ時計を買ってしまうのは、

ほとんどの人は文字盤のデザインがカッコイイからだと思います。

ダイバーズ系などのハイスペック時計も同じことが言えますよね。



で、何が言いたいのかというと・・・

必要ない機能が搭載され、その分、価格が高くなってしまうのに

無用な機能と分かっていても、デザインがカッコイイので高い時計を買ってしまう矛盾・・・

こんな贅沢な買い物が私もずっとできますように・・・と、ふと思ったのでした。



スポンサーサイト



テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

おすすめ
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ