時計とか野球とか 2012年06月
fc2ブログ

Number 拳の記憶

Number 拳の記憶


ふと、具志堅用高の試合を久しぶりに見たくなり、

YouTubeで、荒鷲ぶりを堪能しました。

ほんと、最強に強かったです、具志堅用高というボクサー。


彼が現役だったころ、いつもテレビで試合をやっていたなあと、何となく覚えてます。

引退のひとつ前の試合で、所属ジムが相手挑戦者にインチキしたニュースも覚えてます。


ただ、小さい頃だったので、試合自体は全然覚えてなくて、

大人になって、時々YouTubeで見ては、やっぱ最強だわと、

今のバラエティー具志堅用高とは切り離して、見入っています。

ほかにも、辰吉とか、タイソンとか、デラホーヤとかも深夜に見て、プチ興奮してます。


と、その流れで、スポーツ雑誌「Number」の増刊、

「「Number 拳の記憶」を見つけて、購入しました。


で、読んでみての感想は・・・歴代の名ボクサーのインタビューがたっぷり。

でも、なんというか、名試合のテクニカルな話があまりなく、

ちょっと物足りないかなと・・・。


ボクサーたちは精神論しか語れないでしょうから、

話を聞いたライターたちが、彼らのクニカルな部分などをフォローしないと。

もっと読み応えのある内容でいくらでも出来たのに・・・と、ちょっぴり残念。

編集長、企画者たちの、ボクシングに対する認識不足が露呈しちゃってます・・・。

ただ、歴代の名ボクサーたちの今の「生の話」が読めるところは、褒めたいです。

拳の記憶 ボクシング完全讀本 創刊30周年記念

価格:1,000円
(2012/6/30 22:31時点)
感想(0件)


スポンサーサイト



テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

おすすめ
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ