時計とか野球とか 2016年11月
fc2ブログ

タグホイヤー モナコ スティーブ・マックィーン 復刻モデル

モナコ スティーブ・マックィーン

タグホイヤー モナコ スティーブ・マックィーン 復刻モデル(CAW211P.FC6356)


たぶん、タグホイヤーのモデルの中で、

コアなファンの間では、どのモデルよりも熱烈な支持を集めているでしょう。

私も、タグホイヤーの中で一番好きです。


この復刻モデルは、2015年に発表され、

1969年に発売されたオリジナルモデルのケース径38mmでしたが、

これは39mm。。。

個人的には、なんで38mmにしないの?とツッコミたくなりますが、

でも、それ以外はオリジナルに近い復刻モデルとなっています。

オリジナルと同じ、リューズが左にあるのがうれしいポイントです。

(1つ前の復刻モデルは、リューズが右でした)


この時計、正規品は税込664,200円です。

現在の並行品のお値段は37万円台でしょうか。

昨今のスイス時計の異常な高騰の中で、

クロノグラフなのに66万円はお値打ち価格です。

たぶん、ムーブメント部分でコスト削減してると思います。

もし、しっかりコストをかけたムーブメントなら、

昨今のスイス時計の価格設定だったら、80万円台になるはずです。


とはいえ、やっぱり、この時計の最大の魅力は、見た目の存在感です。

この存在感に負けない腕っ節がある人なら、ぜったい似合うと思います。


今は円安に進んでいるので、並行品も今後値上がっていくと思われます。

今のうちに、円高時期に仕入れた在庫品を買うのが賢明ですね。

ただ、来年1月のトランプ大統領就任後、アメリカが大混乱となったら・・・

その状況次第では、再び円高になるかも・・・ですけど。。。




スポンサーサイト



テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

おすすめ
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ