時計とか野球とか ロレックス GMTマスターII / 116710LN
fc2ブログ

ロレックス GMTマスターII / 116710LN

P1030726.jpg


円高、デフレの昨今、

スイス製がメインの機械式時計も、1年前に比べて並行輸入ものが、1割2割程度安くなってます。


そんな状態なので、今年に入って9月までの間に、ロレックスをはめている人をかなりよく見かけます。

ただ、その人たちの多くが買うのは、サブですね。入社10年以内の若い子も、けっこうサブしてます。

それだけ、幅広い層から支持される時計だということですけどね。



じつは私、3年前にシードウェラーを買ったんです。


でも、あの頃も、やはりサブをしている人がけっこういまして、サブとシードはデザインがかぶるので、

なんか心に引っかかるものがって、ずっと倉庫にしまったままになっているんです。

そんな状態だったのに、それに輪をかけて、最近サブ所有者がどんどん増えていますから、

いまだに、せっかく買ったシードを使う機会がありません。コマ詰めも、保護シールもそのままです。

このままデッドストック状態で眠らせ続けて、10年後にうっぱらっちゃおうか・・・と考えたりもします。



と、そう思っている中で、ロレックスの中では、いま、現行品のGMTマスター2がすごく気になってます。

新品の並行輸入品の価格が、50万円を切るショップも見かけるようになりましたしね。

とてもお値打ち価格になっていると思います。

しかも、多くの人がサブばかりに目を付け、

現行GMTマスター2の領域までやってこないことも、ポイント高いです。

まっ、言い換えれば、オヤジ時計なんですけどね。



ちなみに、私はアンティークロレックスの価格設定に疑問を持っているので、

旧GMT系にはまったく興味ありません。(あと5万から10万円程度安くてもいいのでは?)



ところで、ミルガウス並行品も売れてるみたいですね。

正規と並行品の価格差がけっこうあるので、お値打ち感が売れてる理由でしょう。

個人的に、あの時計の価値が、今後ずっと高いままとは思えませんけど・・・。








スポンサーサイト



テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

tag : ロレックスGMTマスターII/116710LN

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ